« ハモンイベリコのある昼食 | トップページ | ピスタチオのマカロン(大) »

2005年10月15日 (土)

お決まりのレストラン

客がお気に入りのため、またもやCHEZ PAULで夕食。

paul_tennai

席の間隔が狭く、ぎっちり客が入っていて、遅い時間まで待っている人たちもいる。
ほとんどが常連で、隣の席の知らない人と話し始めたりも日常茶飯事。遅い時間になると、ウェイターが常連客の席に座って、話し込む。
同行者から「スシに使われている緑の辛いペーストをもってこい」と頼まれていて、わさびを持参していたのだけど、それが他の客の興味を惹きまくった。脂身の多いお肉につけるよう薦める。

paul_salad

勝手に頼まれたシェーブルチーズを乗せたパン&サラダ。

paul_main

羊の煮込みのポテトグラタン添え。
ちゃんと羊の味がする。

paul_vino

« ハモンイベリコのある昼食 | トップページ | ピスタチオのマカロン(大) »

PARIS 出張」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ