« 2度目にして気づいたこと | トップページ | 公園でピクニック »

2005年10月26日 (水)

上海蟹

麻布十番にある富麗華で上海蟹。

kani-1

一度丸ごとで「これでございます」と見せてくれたあと、奥でほぐして出してくれるのが、食べやすくてよい。

つけて食べるのは濃いめの黒酢ソース。

kani_yori

絶対に雄。ミソがどろどろだし、肉の味も濃い。
器も蟹柄だったりするのも盛り上がる。

生姜茶が一緒に出されるので、それを飲んで口をすっきりさせるです。

上海蟹なら、系列の中国飯店の三田店が最高だという話も聞くので、そっちも試してみたいもの。

pakin

富麗華といえば、北京ダックが世界で一番旨い店。
4分の1(2巻分)から頼める。

« 2度目にして気づいたこと | トップページ | 公園でピクニック »

東京:中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ