« VIRON 丸の内 | トップページ | ブラッスリー・オザミ »

2005年11月26日 (土)

J. Claude Rateau 3本目

vino

今度はBOURGOGNEの2002。

コート・ド・ボーヌよりは幾分まろやかで酸味も抑え目だけど、やはり厚みはない。香りも弱い。

picrus

家で漬けられたピクルス。
レンコンは何に入れても歯ごたえさえ保っていれば旨い。薄切りを下茹でして、サラダに混ぜたりもする。

« VIRON 丸の内 | トップページ | ブラッスリー・オザミ »

家ワイン ・ 家飯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ