« ペイヤード | トップページ | ル・パン・コティディアン »

2006年1月 9日 (月)

Wallse

友達がその友達4人とお食事をするというので合流させてもらう。
店はミートパッキングにあるワルセというオーストリア料理屋。

wal

ウェイティングカウンターがすぐ横にある店内は、アメリカの大半のレストランがそうであるように暗い。料理はどれも丁寧に作られていて美味しかったし、見た目もよかったのに、写真には写らなかった。

wal1

これは前菜にいただいたスカロップラビオリと思われる。
ラビオリが少しやわらかすぎなのが残念だったけど、パンプキンソースが敷かれており、組み合わせはよい。

メインにはHoney glazed duck breast。いわゆるローストのダックで、焼き加減も申し分なしで、甘いベリー系ソース。赤キャベツが添えられていた。

wal2

デザートはアップルシュトゥーデルにアイスとバナナがご一緒したもの。
このデザートや、メインにウィンナーシュニッツェルがあるところがオーストリア風?

写真の写りが悪い以外はとても満足したレストランで、お金に困っていない客層。次回は昼に来よう。

« ペイヤード | トップページ | ル・パン・コティディアン »

NY」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ