« ロ・スフィッツィオ・ダ・ササー | トップページ | トラットリア モンステラ »

2006年6月 9日 (金)

ル・キャバレー

Ca2

代々木公園&代々木八幡のル・キャバレーは窓が床まで開くオープンな店で、春夏に気持ちがいい。軽く食べるでも、がっつりでも、好きに使える。頻繁に行っちゃいそうだ。
ラタトゥイユ、エスカルゴ、クスクスなどを食べたけど、料理の写真は暗すぎた。
フランスの味を再現というよりは、日本の食材でより美味しく食べられるようにアレンジがされていた。
ワインもグラスで赤白4種類ぐらい。全てのバランスがよい。

« ロ・スフィッツィオ・ダ・ササー | トップページ | トラットリア モンステラ »

東京:フランス料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ