« 三島 桜屋 | トップページ | 日比谷 ブラッスリー・オザミ »

2006年6月20日 (火)

沼津 鮨文

沼津の鮨文には三島でうなぎをたべた2時間ぐらい後に行ったので、軽くつまむ程度にお好みで。

Sushibun1_1

あじは脂がのっていて味が濃く、最後におかわりでもいただいた。

Sushibun2_1

さばはたたきで。

Sushibun3_1

コハダ。

Sushibun5_2

甘エビ。

Sushibun4_1

わがままそうな平貝。

Sushibun42_1

平貝は磯辺焼き風に。でも、生の方が好みだった。焼くと弾力がありすぎる気がする。

Sushibun6_1

子持ち昆布。

Sushibun7_1

生しらすはほろ苦い。

Sushibun8_1

いか(塩レモンで)。

Sushibun9_2

さより(塩レモンで)。

Sushibun10_1

まぐろの赤身。

これで4000円強だからお得だ。

たまたま担当となった職人さんが魚の名前を英語で説明できた。外人連れには心強い。

« 三島 桜屋 | トップページ | 日比谷 ブラッスリー・オザミ »

日本:東京以外」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ