« ルエノ・スガワラ | トップページ | MOISAN »

2006年9月14日 (木)

龍天門

上のランチの日の夜が恵比寿ウェスティン内の龍天門

確実に美味しい中華を食べたいときの店の1つ。

Ryuten1

豚のサクサク焼と揚げ豆腐の煮物。

Ryuten2

豚が甘い。

Ryuten3

で、本当にサクッサク。
どうしたらこんなにサクサクになるのか?

Ryuten4

春巻きは中がトロリで皮は薄くてパリパリ。

Ryuten5

海老とウニのふわふわ。

Ryuten6

ふわふわはクリームと卵白。
ウニの甘味&塩味とよく合う。
ちゃんと歯ざわりのアクセントとして揚げたモノ(何か)を加えたり。

Ryuten7

海老は絶妙な半生。
うっとり。

この料理は家で食べられないね。外飯万歳。

Ryuten8

季節の野菜と茸。
もやしと各種キノコ。コリっとしたのやらぐんにゃりしたのやら、ぬめっとしたのまで。
タレが旨いので、これだけでご飯にかけて食べてもいい。

Ryuten9

もち豚と蓮根の炒め。

Ryuten10

蓮根は万能だ。
これも、ピリ辛でごはんに合いそう。

Ryuten11

野菜の酢漬け。
これは甘すぎた。

Ryuten12

炭水化物は米を選択。
あんかけ炒飯。

Ryuten13

小エビとチャーシュー、貝柱、干し椎茸と旨味爆発。

Ryuten14

ここはデザートがなぜかダメ。
他は都内でも随一なレベルの高さなのに、デザートがどれもいただけない。
以前食べたマンゴープリンなんて、魚臭かった。

Ryuten15

でも、この日に頼んだサンザシのゼリーはちゃんと美味しかった(感動はしないけど)。
そのままサンザシで、好きな人にはオススメします。

相変わらず間違いない。

« ルエノ・スガワラ | トップページ | MOISAN »

東京:中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ