« ルルウ 代々木公園 | トップページ | 神泉 ラボ お料理教室 »

2007年1月22日 (月)

フレーゴリ

馬肉で有名なフレーゴリでがっつりと。
男のシェフ1人、給仕1人な男祭りぶりも知られている。

アラカルトのみ。黒板に書かれたメニューは、やはり馬肉中心。

Freg1

まずは馬肉のカルパッチョ。
普通の肉部分、たてがみ、レバー等の盛り合わせで、変わった部位が食べられる。どれもあっさりして美味しい。ただ、熊本で食べるように感動するほどかというと、そういうことはない。

Freg2

キャベツを軽く湯通しし、フォンティーナチーズをかけて焼いたもの。

Freg3

ハチノスのトマト似とインゲン豆のグラタン。

Freg4

馬の脳とズッキーニのフリット。脳はあっさり。
目の細かいフリットの生地がイタリア風でカリっとして旨い。

Freg5

馬頬肉のトリュフ風煮込み。

ここでさすがに重くなったが、黒板に生野菜が書かれていない。
聞いてみると、山盛りクレソンのサラダを出してくれた。

Freg6

芝海老のリングイネはオイルソース。
これは1皿を2つに分けてもらった1人分。

Freg7

やはりトマトソースのパスタが食べたくなって、メニューにないのにシンプルなアラビアータをお願い。ペンネで。
こういうアレンジが効くところがうれしい。

Freg8

デザートはチョコレートケーキとレモンのソルベ。

Freg9

友達はティラミス。でかいが、これでもハーフポーションにしてもらったところ。

小さい店ながら、料理同様に活気がある。
常連も多い様子。どうしても食べたい1皿があるわけではないが、食べることを楽しめる雰囲気とボリュームに惹かれて通ってしまうのだろう。個人的にもこういう店は好み。

小食の人には薦めない。よく食べる人なら食後に充実した気分を味わえる。

« ルルウ 代々木公園 | トップページ | 神泉 ラボ お料理教室 »

東京:イタリア料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ