« カ・ノーリ | トップページ | 家で »

2007年2月 9日 (金)

赤坂 一龍 別館

すすめられていたソルロンタンの店、一龍別館へ。

かなり小さく、異国感溢れる店内は満席。

本当にソルロンタンを食べさせるための店のようで、他のメニューはチャプチェ、チジミ、ユナックだけで、どれも2000円と高い。
ただ、どれを頼んでもキムチやお惣菜などの小皿が色々と付いてくる。

Solon1

ソルロンタンをオーダーしても、この状態。
作り置き、というかどこでいつ作られたのかナゾな惣菜は特に美味しいってもんでもない。

Solon2

この白いスープは牛肉で出汁をとったもので、春雨(?)と煮込まれて柔らかくなった牛肉の断片が底にいる。

最初の数口は美味しいのだけれど、やはり口飽きた。数人で分け合って1つを食べるぐらいが丁度よい。
24時間開いているから、ここで楽しく美味しくご飯を食べるというよりは、どこかで飲んで食べた後、締めのラーメン的に利用する方がよろしいかと。
個人的には、それならラーメンの方がいいなとも。
ひっきりなしに客が入ってくるから、食べ終わると追い出されるし。

« カ・ノーリ | トップページ | 家で »

東京:他」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ