« ル・プレ・カトラン | トップページ | ビストロ・ポール・ベール »

2007年3月 3日 (土)

ル・シャトーブリアン

LE CHATEAUBRIANDで昼食。

イマドキの作りの店。

Chateaub1

ランチは前菜とメインで14ユーロ。前菜は選べる。

Chateaub2

タンポポのサラダを頼んだら、本当にタンポポだけ。
味付けは酸味のつよいバルサミコドレッシング。
タンポポはルッコラのゴマっぽさを薄くしたような感じ。

Chateaub3

今日のメインはブランダード。
泡が・・・。
ここにもサラダが付いてくるなら、前菜を別のにすればよかった。

Chateaub4

ポテトと干ダラを一緒にマッシュにしたものに、タンポポと思われる緑(まったりとしていてアンチョビなどは入っていない)のソースと玉ねぎやニンニクの入ったトマトソースをかけてある。
南っぽい一皿は胃に優しい。
けっこうボリュームがある。

Chateaub5

デザートは6ユーロで、フロマージュブランみたいなシェーブルチーズにメープルシロップとりんごのコンポートを添えたもの。
シェーブルの個性的な香りとメープル、りんごがよく会う。
チーズが肝なこれは日本では食べられないだろう。

赤ワインをグラスで(4.5ユーロ)。ロワール、ル・トン・デ・スリーズのAVANTI POPOLO。白濁している。
ここのワインは自然派ばかりだそう。
カフェ2ユーロ。
合計26.50ユーロ(チップ別)。

軽く仕上げられた料理は口に馴染みやすい。
2:00ぐらいには近所の人達で満席。
使えるレストランとして記憶しておこう。

« ル・プレ・カトラン | トップページ | ビストロ・ポール・ベール »

PARIS 出張」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ