« コム・ア・ラ・メゾン | トップページ | ダージリン 代々木公園 »

2007年3月29日 (木)

ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション 六本木

パリから帰った次の日に行ったのが、六本木のラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブション。
今回のパリはお高いレストランでしっくりこなかったから口直し。

いつも美味しい海老のフラン&スープやハモン・イベリコなどをいただきつつ、アラカルトでオーダー。

もう3回目だから、写真は初めてのメニューだけ載せよう。

Rob0703211

シャンパンの後にグラスでいただいたのが、ジャン・リケールの白、マコン・モンベレ・オン・ポット・ヴィエイユ・ヴィーニュ。
酸味を感じる爽やかなワイン。

Rob0703212

友達はルスコ・ド・ミーニョの白、ルスコ・リアス・バイシャス。
こってりしていて、こちらの方が好みだった。 

Rob0703213

うっとりするほど美味しかったマッシュルームのスープ。

Rob0703214

地鶏の温泉卵が沈められている。

Rob0703215

グラスでいただいた赤はブルゴーニュ、シモン・ビーズのサヴィニー・レ・ボーヌ、オー・ゲット。

Rob0703216

イベリコ豚。
有名なポテトピュレと。

Rob0703217

デザートはスフレとピスタチオアイス。

Rob0703218

焼加減がイマイチ。
周りが焼けすぎで、中が生すぎ。
スフレは日によって当たりハズレがある様子。

Rob0703219

友達はヨーグルトとピスタチオのアイス。

Rob07032110

後から参加した方は厨房後ろでぐるぐる回っている黄色い鶏をオーダー。
脂が黄色でこってり。

« コム・ア・ラ・メゾン | トップページ | ダージリン 代々木公園 »

東京:フランス料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ