« タオルミーナ | トップページ | サン・ドメニコ・パレス »

2007年7月15日 (日)

Al Duomo

タオルミーナについてすぐに昼食。
Piazza Dumoに面したAl Duomoで。

070704duomo1

カラフルな店内。
シチリアのどこの店もそうだったけれど、ランチはすいている。

070704duomo2

グラスの白ワインと前菜はシラクーサで地元のおじさんが食べていたのが忘れられず、タコのサラダ。

070704duomo3

日本では歯ごたえを残して茹でられるが、イタリアのは柔らかい。
果汁たっぷりなレモンと。
こういうシンプルなものほど再現するのが難しく、帰ってきてから思い出す一品。

070704duomo4

Pasta e Mollica。
Mollicaというのはパンくず。
上にかかっているのがイタリアのパン粉。かなり細かくしゃりしゃりしている。
クロケット(コロッケ)などもこれで作る。

070704duomo5

ケッパー、アンチョビの入った酸味のあるオイルソースで、それをパン粉が吸ってパスタと絡まる。

070704duomo6

ラー油のような風味の唐辛子オイルもある。

070704duomo7

友達はMaccu di Fave、空豆のスープ。

070704duomo8

もったりとピューレのようなスープ。
ここのは塩が控えめで南イタリアでは珍しい。

070704duomo9

2人で47ユーロ。

« タオルミーナ | トップページ | サン・ドメニコ・パレス »

2007年夏 南イタリア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ