« Il Cuciniere del Katane Palace | トップページ | カターニアでジェラート »

2007年7月15日 (日)

カターニアのメルカート

カターニアのメルカートは生活が見える生々しさで面白い。

まずはPiazza Carlo Albertoのメルカート。

070706cataniamercato1

070706cataniamercato2

長いのはズッキーニだそう。

070706cataniamercato3

070706cataniamercato4

上から眺めるとテントの海。

070706cataniamercato5

やはり魚屋が充実している。

070706cataniamercato6

カジキマグロが丸ごと。

070706cataniamercato7

おっ、

070706cataniamercato8

チャオ!

070706cataniamercato9

野菜がでかい。

070706cataniamercato10

070706cataniamercato11

こちらはDuomo近くのメルカート。

070706cataniamercato12

魚屋が多く、上から水をかけながらより新鮮そうに見せている。

070706cataniamercato13

070706cataniamercato14

070706cataniamercato15

丸ごとが並ぶ肉屋。

070706cataniamercato16

チーズを売る屋台では必ずリコッタ・サラートが売られている。これはシチリア以外の都市ではあまりみかけない(リコッタはどこでもあるけど)。

070706cataniamercato17

乾物屋。

070706cataniamercato18

070706cataniamercato19

この型を取ったものはどうやって食べるのだろう?

070706cataniamercato20

ブロンテ産のピスタッチオとパッキーノトマトのドライを買ってみた。
緑が濃いピスタッチオ。

070706cataniamercato21

手前の黒いのはウニ。
日本のウニはクリーミーで白っぽいオレンジ色をして、割るとぎっしり詰まっているが、シチリアのは赤に近いオレンジの身が殻にうっすらとへばりついている。味もよりシャープ。

« Il Cuciniere del Katane Palace | トップページ | カターニアでジェラート »

2007年夏 南イタリア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ