« ブラッスリー・ベック | トップページ | グルジア風餃子 »

2007年10月 6日 (土)

パステル・デ・カルネ

5、6年前に行ったスペイン(マドリッド、ムルシア、バレンシア、バルセロナ)で食べて、もう一度食べたいと夢にまで見る一品。

Pasthirya

ムルシアのパステル・デ・カルネ。
その場で温めなおしてくれる。
パリッパリで小麦の香りが鼻腔を埋め尽くすような皮と、いろいろな部位を混ぜたジューシーで臭みが旨みに変わった肉の詰め物。

前のCDを整理していたら出てきた。

Bar1

Bar2

Bar6

Bar12

Bar10

Bar11

Bar3

Bar4

Bar5

Bar7

Bar8

Bar9

Bar13

Bar17

Bar14

Bar16

Bar15

マックもそんな感じで。

« ブラッスリー・ベック | トップページ | グルジア風餃子 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ