« HIGASHIYA man | トップページ | アッキアーノ »

2007年11月 2日 (金)

やまとみ

代々木上原の麦とろが屋やまとみ

Yamaimo1

「麦とろねえ…」と思っていたのだけど、お通しの山芋すりおろしを食べて、その密度と粘度に仰天。
どうやら、伊勢芋という種類らしい。
山芋にも色々な種類があるのね。

Yamaimo2

山芋の磯部揚げ。
シンプルながら、山芋の味がしっかり。

Yamaimo3

天ぷらは1種類1つという寂しさ。
くんにゃりして、これはイマイチだし、1,200円(だったような)は高い。

Yamaimo4

鰯つみれ鍋。食べ応えあり。

Yamaimo5

麦とろご飯。
夜は居酒屋として来ている人と、これだけを食べてサクっと帰るお1人ご飯利用の人と、両方いる。

Yamaimo6

自家製の肉の煮凝りのようなもの。
すごいコラーゲンだけど、美味しく食べられるのは1切れが限界の濃さ。

ここは、山芋に集中するのがよさそう。

« HIGASHIYA man | トップページ | アッキアーノ »

東京:和食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ