« 薬泉 ヤッチョン | トップページ | オ・デリス・ド・本郷でお食事会 »

2007年12月26日 (水)

古宮 コグン

帰る日の昼食はミョンドンの古宮。

Kugun1

Kugun2

やはり色々なおかずが出てくる。

Kugun3

具たくさんでごま油の香り豊かなチャプチェ。

Kugun4

海鮮チヂミはふんわり柔らか。
個人的にはカリっとしたのの方が好み。

Kugun5

全州ビビンバにのったカラフルな具はそれぞれに味付けされている。
器も温かいのがうれしい。

Kugun7

贅沢な一皿だ。

Kugun6

石焼きのビビンバも。
石の熱し方が尋常でなく、おこげが大量に出来る。

全部で44,000ウォン。

ここのコチジャンも旨い。

東京にも韓国料理屋はたくさんあるし、好きでよく行くが、やはりソウルに来て食べると時限が違うものだと実感する。単純そうに見えるビビンバや煮込みさえすればよいようなサンゲタンの味わいの深さには認識を新たにした。

時差がないのも快適だし、国内の便の少ないところに行くよりは航空券が安い。円安により物価が安いとは思わないが、リピートする人の気持ちがよくわかった。

« 薬泉 ヤッチョン | トップページ | オ・デリス・ド・本郷でお食事会 »

2007年冬 ソウル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ