« サーモン地獄 | トップページ | Le Bristol »

2008年3月 7日 (金)

Beurre Noisette

ブール・ノワゼットで夜飯。

Beurre_1

地元風の人々で満席。

Beurre_2

ご一緒していただいたお友達がメニューを説明してくれるので、ちゃんと選べる。

Beurre_3

ワインは赤、サンテミリオン。

Beurre_4

つき出しはナッツ入りスープ。

Beurre_5

前菜もスープを頼んだ。
オニオン出汁が旨い。

Beurre_6

具入りの器に、目の前でスープを注いでくれた。

Beurre_7

アンドゥイエットの薄切りと思われるものやカリカリなクルトンが入っている。

Beurre_8

友達の食べた前菜。

Beurre_9

牛出汁のジュレ、フォアグラ、レーズン、プルーン。

Beurre_10

メインはランド産鶏のフリカッセ。
鶏自体の味が濃いのにびっくり。
野菜と黒トリュフ添え。

Beurre_11

こちらは乳のみ仔羊。

Beurre_12

デザートはお店の人のおすすめにより、シュークリーム。
グレープフルーツソース。

Beurre_13

チョコレートクリームにのった泡が、葉巻みたいな苦酸っぱい変な味。

Beurre_14

お茶菓子はマシュマロとマドレーヌ。

やっと、ちゃんと満足できる食事をいただけた。

« サーモン地獄 | トップページ | Le Bristol »

PARIS 出張」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ