« オー・バカナルでいつものものを | トップページ | 新記 »

2008年4月 2日 (水)

メナムのほとり

神保町で用事があって、その後の夕食。
近所で…ということで、タイ料理のメナムのほとりへ。

Menamu08031

5人だから、色々と食べられる。
きっちりと巻かれた揚げ春巻き。揚げ物万歳。

Menamu08032

春雨。

Menamu08033

魚の浮き袋や鶏肉を揚げたもののサラダ。

Menamu08034

パッタイ。

Menamu08035

今まで食べた中で一番フワッフワと思われるタイ風さつま揚げと、中にタイ的なものを積めて揚げた手羽。

Menamu08036

トムカーガイ(取り分けたところ)の酸味が満腹感を和らげる。

他にもカレーやら、ソムタムやら色々と。
エスニックでヘタなところに行くと、どれも同じということになったりするが、ここはそれぞれにちゃんと違った味があり、全て美味しい。
春巻きやさつま揚げをつけるタレも、バリエーションがある。

Menamu08037

固めながら味は濃いマンゴーとココナッツで甘く炊かれたお米の組み合わせ。
意外に旨い。

ずーっと前、まだタイ料理に目覚める前に来て以来だったけど、ここって美味しいのね~。

« オー・バカナルでいつものものを | トップページ | 新記 »

東京:タイ料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ