« トプカプ | トップページ | ラデュレ 日本橋 »

2008年10月10日 (金)

ラボのゆるさがいい

本当はバーというくくりの店なのかもしれないが、勝手に料理をメインに利用しているのが、神泉のラボ。

Labo08101

泡の後、ボトルでフルーリー。
あるワインはその日によって違うので、好みを言って、店主にお任せ。
ビオなものもけっこうあったり。
グラスも日によって色々。
いつもワインを新鮮に楽しめるのも魅力。

Labo08102

キッシュが焼きたてだった。
これはさつま芋の。

Labo08103

自家製アンチョビのサラダ。

本当に、よく研究して、わざわざ食べに行きたいと思う料理を作るよなあ。

Labo08105

アーリオオーリオ系パスタで何かと聞いたら、茸のがやってきた。
太目の麺で。

Labo08104

ブーダンノワールは苺といちぢくを組み合わせて。

Labo08106

羊のトマト煮込み。

一人で切り盛りしていることも多いので、こちらもゆったりと、焦らずに。
常連のお客さんが多くて、皆慣れたもの。

« トプカプ | トップページ | ラデュレ 日本橋 »

東京:ビストロ的でもありトラットリア的でもあり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ