« 自家製挽肉万歳 | トップページ | ノビルデューカ 広尾 »

2008年12月10日 (水)

MASA'S KITCHEN 47 アラカルトも

最初、久しぶりにすえとみに行きたいなと思ったのだけど、満席。

で、ご一緒する人からのリクエストもあり、マサズ・キッチンへ。

なんとなく続いている気がして、飽きを感じたりしないかと危惧しつつ来店。

結局、美味しいものは続いてもぜんぜん問題なし!ということを再確認しましたとさ。

Masas08121

まずは前菜4種の盛り合わせ。

ピータンにトマトと白髪ネギ
しめ鯖にパプリカマリネ
和牛の刺身は山椒グリーンソースで
ウニのゼリーよせ

ウニのゼリーよせの下にいるビーフンと思われるものが余分だったかも。
せっかくゼリーの出汁とウニとの組み合わせにうっとりとなったところに、微妙な長さのビーフンをレンゲですくう面倒が水をさす。

友達はコースで。
この日食べ続けだった私はアラカルトで軽めに。
といいつつ、結局、コースのお料理もたっぷりといただいた。

Masas08122

マコモダケの炒め物(3人に分けたところ)。

ふと調べたら、マコモダケは茸じゃないの!?
こちらを参照。

Masas08123

黒酢サンラータンラーメン。
酢と麻がしっかりと主張して、しかも厚みがある。
ここの汁無し坦々麺も大好きだけど、これまたいい。

コースの白子のフリットも美味しかったなあ。

何を食べても美味しくて、前種類制覇したくなる店だ。

« 自家製挽肉万歳 | トップページ | ノビルデューカ 広尾 »

東京:中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ