« Torreblanca チョコレート | トップページ | TABERNA LOS HUEVOS DE LUCIO »

2009年2月10日 (火)

CASA LABRA 再訪と EL CUCURUCHO DEL MAR での失敗

アリカンテから飛行機で1時間、どんよりしたマドリードに戻ってきました。
14:30くらにホテルにチェックインして………早く昼ご飯食べないと!

Remadridlunch1

で、ホテルにも近い、そしてこの間大満足したCasa Labraへ。

つまみ3種を全部、バカリャウのフライはダブルで。

コロッケもまったりしすぎず、旨い。
ツナは酢漬けなので揚げ物の口直しに。

やっぱりイイわ。この店。

前回対応してくれた店員さんが覚えていて声をかけてきたり。
そういうのもなんだかうれしい。

ワインを頼むと、ショットグラスのようなのに注がれていた。
ここではビールのほうが合っている。

全部で約6.00ユーロ。

これだけではやはり足りないので、他に何かと近所をさまよう。

Remadridlunch2

海老の看板がわざとらしいが、なんだか混んでいるので入ってみる。

El Cucurucho del Mar。

Remadridlunch3

貝殻なんかを飾ったファンシーな内装。

客層は観光客というより、地元の奥様方が中心。

Remadridlunch4

11ユーロのランチコースを頼んだら、飲み物をワイン(赤、白、ロゼ)、ビール、水から選べた。

白ワインを頼んだところ、ボトルがドスっと机の上に。
飲み放題?

Remadridlunch5

前菜は3種の中から、野菜のスープを。

シャバシャバで、全く美味しくない。
すでに出たくなってくる。
残りわずかなマドリード滞在、ムダに腹を満たしたくはないのだ。

Remadridlunch6

メインは羊が終わってしまったというし、いかにも魚介に強そうな店だしで、スズキのカヴァ風味ソテー(?)を。

付け合せはラタトゥイユ的な野菜のトマト煮。

これまた、どうでもよい感じの一皿。
決定的に不味いわけではないのだけど、食べなくてもいいやという。

6人組でがやがやとやってきた(15:30くらいでもランチ)30代風男女はアラカルトでムール貝やパエーリャなどやっていて、美味しそう。
見た目もぜんぜん違うの。
ここはアラカルトならアリなのかもね。

Remadridlunch7

タルト、Zanahoriaってなんだろう?と思ったら、人参だった。
マフィンはよくあるけど、甘い人参のタルトって初めて。

Remadridlunch8

ま、安くはある。

« Torreblanca チョコレート | トップページ | TABERNA LOS HUEVOS DE LUCIO »

SPAIN 出張」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ