« Cerveceria Cerbantes | トップページ | 今回のお気に入り »

2009年2月16日 (月)

Cava Baja 再び

歩いてCava Baja通りに。

前日の夜に食事して、むちゃくちゃ気に入ったTaberna Lucioは満員御礼で入るのが難しそう。

すでにCerbeceria Cerbantesで食べていて、そこまでお腹がすいているわけではなく、せっかく時間があるからマドリードのバルを少しでも多く体験しておきたいというだけ。

La_chata1

賑やかなタイルが目を惹くLA CHATAに入ってみる。

La_chata2

カウンターの端に空きスペースを発見。

目の前に大きなパエリャ鍋が置いてあり、美味しそうだったので、赤のグラスワインを頼みつつ指差す。

お米の歯ごたえが、どこか日本で食べるのとは違う。
芯が残っているというより、全体が硬め。
これは炊き方か、種類の違いか?

どうやら、この小皿パエリャはお通しだったらしい。
なので、料金は赤ワイン代だけの1.50ユーロ。
安っ!

奥がテーブル席といういつもの作り。

La_chata3

店の入り口でハモンを切って呼び込みしているToma Jamon。

そういえば、今回、自分でハモンを食べていないなと。

La_chata4

ハモン・イベリコの小さいサイズ(7.90ユーロ)とグラスの赤ワイン(2.90ユーロ)。
もれなくパン・コン・トマテとオリーブがやってきた。

筋っぽくて塩が強すぎなハモン。

どうやらこの店はチェーン店らしい。

La_chata5

マヨール広場を通って、ホテルに戻る。

La_chata6

La_chata7

空港に向かうタクシーから。

« Cerveceria Cerbantes | トップページ | 今回のお気に入り »

SPAIN 出張」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ