« 地元100%セルベッセリア | トップページ | Hotel Amerigo »

2009年2月 4日 (水)

エルチェで仕事飯

Puralunch1

乾いた大地をタクシーで疾走中。

仕事の合間に、アリカンテ県エルチェで仕事相手と昼ご飯。
15:00くらい。

スペインでも最近は昼休みが1時間なところも多いとか。
そうなると家に戻っている時間はないわけで、社内で食べる人たちのお弁当を覗いたら、肉の焼いたのとか、メイン的な感じのものをパンと一緒に食べていた。

連れて行ってくれたレストランは、Quebracho(エルチェの工業地帯のランチスポットなんて、ダレの参考にもならないが)。

Puralunch2

お通しとして、小さなストゥーブに入った魚介のサフラン入りシチュー。

具はPiripiで食べたのと同じイカ、小エビ、ジャガイモ。
美味しいけど、やっぱりPiripi最強。

Puralunch3

ハモン・イベリコは毎回頼んでくれる。
スペイン人的にも自慢の一品なのだろう。

Puralunch4

イカリングフライも出てきた。

手前はアイオリソースやソプラッサータ(豚肉の辛いペースト)、トマトソースで、焼いてあるパンに塗って食べる。

アイオリはけっこうニンニクが強いのだが、こちらの人は気にならないのか、慣れているのか、ワシワシと食す。

そうそう、スペインはレストラン内も喫煙アリなんだよね。
いまどき、どうなの?

Puralunch5

お決まりのパエーリャ!

でっかい鍋に薄ーく煮つつ焼き付ける感じか。

Puralunch6

濃縮旨味。
うさぎや魚介の出汁でまくり吸いまくり。
べっちゃっとせず、アルデンテだけどしんがあるわけではないという炊き加減も含め、さすが本場。

連れて行ってくれた地元スペイン人は「ここのは魚介が強すぎる」と言って、アイオリソースを混ぜて食べていた。
普通のことらしい。
ニンニクより魚介のほうが気に障るのだね。こちらの人は。

Puralunch7

食後酒もろもろ。

Puralunch8_2

さて、仕事に戻りますか。

Puralunch9

で、終わって、外に出たら、あまりに空の色がきれいで。

« 地元100%セルベッセリア | トップページ | Hotel Amerigo »

SPAIN 出張」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ