« CICADA シカダ | トップページ | 天草大王再び »

2009年2月25日 (水)

いっそくた

ずーっと再訪を計画しつつ、なかなか日程が合わなかった一即夛(いっそくた)。

他のお客さんが食べていたカツがあまりに美味しそうで、「今日はあれを食べる」と宣言しておく。

Issokuta09021

カウンターのみの店内は会社帰りのおじさんたちで満席。

まずはプレミアム・モルツ。
さて、今日は何品食べられるかな。

Issokuta09022

ジャガイモ(?)のポタージュ、奥は牛のたたき。

Issokuta09023

空豆。

Issokuta09024

イカ、海老、平貝など刺身。

Issokuta09025

カツオと?(魚の名前は覚えられないのです)。

Issokuta09026

白魚。

Issokuta09027

鯵(たぶん)の胡麻入り漬け。

Issokuta09028

白身魚をマヨネーズのようなソースとからめ、さらにポン酢をかけた一品。

Issokuta09029

くじらベーコン。

脂が旨い!

Issokuta090210

ホタルイカの酢味噌和え。

Issokuta090211

鮑もやわらかく煮えている。

Issokuta090212

毛蟹。

Issokuta090213

大根と鳥つみれ。

しみじみ美味しい。

Issokuta090214

煮物。

Issokuta090215

焼き物は色々な種類がある中、のど黒をお願いした。

脂がのってる。

Issokuta090216

サクッサクのカツ登場。

Issokuta090217

牛肉ですよ。
ミディアムレアな揚がりっぷりが絶妙。

しかし、さすがに腹にフタをするね。
もうお腹いっぱいです。

Issokuta090218

で、シメ。

こちらもいくつかある中から、マグロのヅケ丼を選択。

Issokuta090219

とびこのプチプチと辛くないわさび菜のパリパリがアクセント。

満腹でも入っちゃう。

Issokuta090220

最後はいちご。

いや~~~食べた。
胃丈夫にとってはお得感が凄まじいが、あまり食べない人でも、それぞれの美味しさに満足するだろう。

「食べたら出る」という店で、次のお客さんもいらっしゃったので、ぱっつんぱっつんの腹をかかえてお茶に移動。

« CICADA シカダ | トップページ | 天草大王再び »

東京:和食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ