« アムステルダム 博物館・美術館巡り | トップページ | De Bakkerswinkel »

2009年3月18日 (水)

Van Kerkwijk ランチ

一人旅行だと一番選択肢が広いのがランチということになる。
ランチなら、高級店でも服装に気をつければ一人でも不自然さが薄いし、観光客ということで大目に見てもらえる。

何でも知っている友達から大量の情報を貰ってはいたものの、日曜日なために気になる店は休みだったり。
だから、食事についてはあまりこだわりがない旅であった。

Vankerkwijk09021

ランチはパンやケーキが美味しいというDe Bakkers Winkelでいただこうと、歩いて向かう途中、賑わっていて、そそられる店の前を通りかかった。

でも、初志貫徹と通り過ぎ、De Bakkers Winkelのある道に行くと、テイクアウェイ用De Bakkers Winkelを発見。
小さい店で、イートインスペースはあるものの、少ない椅子はすでに占領されている。
この時点で、これがその店なのかと勘違い、「写真で見たのとずいぶん違うな」と思いつつ、もと来た道を戻る。

Vankerkwijk09027_2

で、ちょうど一回転目の終わった様子のVan Kerkwijkに入る。

Vankerkwijk090210

アムステルダムのカフェやレストランでは、昼間でも蝋燭を灯しているところがほとんどだった。
それだけで居心地の良さが増すものだなあと。

Vankerkwijk09023

他の人が飲んでいたフレッシュミントティーを指差しオーダー。

メニューはなく、口頭で今日のランチをべらべらと述べられる。
アムステルダムでは皆様英語が達者でいらっしゃる。

あまりに流暢で聞き終わった頃には最初のほうを忘れている…。
で、記憶に残っていたものを。

Vankerkwijk09024

「とてもオランダ的」なるサンドイッチ。

Vankerkwijk09025

フォカッチャ風パンに目玉焼き、ブルーチーズ、ハムを挟んだもの。

かなりのボリューム。

パン自体も、チーズやハムも美味しいので、自分では好まないような中身(卵や火の通ったハム)でもむしゃむしゃと食べる。

Vankerkwijk09026

食後にはやっぱり飴。

自家製のケーキが2種類あり、美味しそうだったのだけど、地図を見ていたら、最初予定していた店は、あの持ち帰り用ショップの先にあるような気がしてきた。
まだケーキぐらいなら食べられるから行ってみなくては!ということで、ここはひとまずお会計を。

Vankerkwijk09028

雨が降ったり止んだり。

Vankerkwijk09029

無関係に可愛いウインドウ。

« アムステルダム 博物館・美術館巡り | トップページ | De Bakkerswinkel »

2009年2月末 アムステルダム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ