« つくし | トップページ | ル・カフェ・ベルトレ 夜も »

2009年4月20日 (月)

ラボ アンドゥイエット完食

平日の夜だったからか、予想外にすいていた松涛のラボ。

料理とサービス両方を一人の人がやっている関係で、混んでいるとなかなか口にものを入れられないのだ。

Labo09031

お馴染み、自家製アンチョビのサラダ。
この日は筍付。

Labo09032

泡の後、ワインは金額と好みを伝えてお任せで。
オーレリアン・ヴェルデのオード・コード・ド・ニュイ、Le Prieure 2005。

ぴったりです。

Labo09033

そして、アンドゥイエット。もちろん自家製。
ご一緒した友達はこういう臭いモノを全く食べられないのに、ここのをどうしても試したくて、勝手に頼んだのでした。

Labo09034

クセのあるチーズとジャガイモの組み合わせがよかったのと、アンドゥイエット自体も丁寧に処理がされているのか、臭みが程よく、全部美味しくいただけた。

Labo09035

クスクス。
これまた定番で美味しい。

Labo09036

食後のデザートの代わりにフレッシュフルーツのカクテルを。
イチゴにしてみた。

« つくし | トップページ | ル・カフェ・ベルトレ 夜も »

東京:ビストロ的でもありトラットリア的でもあり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ