« ロオジエ お食事会 その2 | トップページ | 朋有り、遠方より来る »

2009年4月30日 (木)

京味 筍

この日のメイン食材は筍。

季節も終わりに近づいている中、何時間も焼かれた、または出汁で炊かれた筍は、筍らしくほっこりと、かつ、筍なのにジューシー。
エグ味を押さえ込む甘さが強烈。
そして、あの香り……思い浮かべると、今だに鼻腔にリアルな面影を感じる。

これほど美味しい筍に出会うことが、この先あるかねえ…。
あるとしたら、また京味でなのだろう。
素材の良さはもちろんだが、手のかけ方によってあの味に仕上がるのだから。

もちろん、他にいただいた料理たちも、並ぶもののない最高の美味。

またこちらでお食事をいただけるよう、がんばって働こう。

« ロオジエ お食事会 その2 | トップページ | 朋有り、遠方より来る »

東京:和食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ