« 帰ってきた翌日の京味 | トップページ | 南イタリア小旅行 »

2009年9月 9日 (水)

ビソリ

恵比寿のわかりにくい場所にある韓国料理店、ビソリ。

韓国に精通した友達が関係しているということ。
彼女は食べるし飲むし、こだわりがあるから、納得のいかない料理やサービスには厳しくダメ出ししたことだろう。
ということで、鉄板の店。

中庭がある素敵な空間でいただく、小奇麗な韓国料理。
ワインも充実している。

Bisori09081

タコと野菜のキムチ和え。

Bisori09082

キムチ盛り合わせ。

洒落たアレンジがしてあっても、複雑な味わいはさすが。

Bisori09083

チーズのジョン。

カリっ、トロ~。

Bisori09084

蒸し豚をサンチュとエゴマの葉で巻いて。
辛い味噌のほかに、アミも付くのがうれしい。
味に深みが増すのだ。

Bisori09085

麦飯のビビンパ激旨。

葉野菜や海草などがのった麦飯をかき混ぜ、アサリの出汁のスープや、唐辛子の効いたタレをかけて、さらに混ぜて食べる。

様々な旨味、香り、歯ざわりが混じりあうことによる美味しさ。

これを食べに、また来たいなあ。

Bisori09086

小豆のカキ氷。
下に練乳、小さな牛皮やフルーツが上に。

生マッコリもグラスでいただける。

2人で10,000円くらい。

Bisori09087

オシャレ空間でいただく、本格韓国料理。
家庭料理ではなく、店の味。

雑多な場所を好まない人とも来られるし、ちょっとした会食にも使える。

« 帰ってきた翌日の京味 | トップページ | 南イタリア小旅行 »

東京:他」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ