« 親和苑 | トップページ | ビソリ »

2009年9月 8日 (火)

帰ってきた翌日の京味

阿蘇から帰ってきた翌日が京味。
もう何ヶ月も前に予約をして、楽しみに待っていたのだ。

この日のメイン食材は松茸。
京都のはまだでも、国内産。
採取された人の名前が書かれた木箱に入っているもの。

焼きでもいただいたが、脂ののった、いい頃合いの鱧と組み合わせた鍋に興奮。

ウニに鯛や鱧の骨から取った出汁の煮凝りを組み合わせたものは、今までいただいた東西ジュレの中でも最旨と言えるでしょう。

他、もろもろと。

身の丈には合っていないとは知りつつも、どうしても通いたい店なのです。
いつもメンバーに加えてくれる友達にも感謝を。
次回も楽しみにしておりますよ。

« 親和苑 | トップページ | ビソリ »

東京:和食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ