« サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラノ教会 と Arando al Pantheon | トップページ | スヌさま新居お披露目会 »

2009年9月23日 (水)

ナポリでいつものピッツェリア そのままチレントへ

ローマからナポリまでは、ユーロスターのアルタ・ヴェロチタ(略してAV)を利用。
「早い」を売りにしている電車だが、よく壊れる。で、しょっちゅう遅れる。
たまに予定よりも早く着いたりするらしいが、今回も45分遅れでナポリ到着。

なんと、友達がナポリの街を運転できるようになっていて、車で迎えにきてくれた。

今回のナポリ滞在は、友達とそのパートナーに任せっきり。
彼らのセレクションなら、絶対に自分の好みに合うはず。
食べたいもの(あの店のピッツァ、あの店のコルネット、本物のモツァレラ、それから友達のパートナーのお母さんの手料理)を伝え、あとはよろしく~。

Pizza09091

夜、いつものピッツェリア。
友達たちが連れてきてくれて以来のお気に入り。
ナポリではここが一番だと思う。
そして、いつも満席。
外には待つ人がたくさん。
ピッツァは蕎麦のようなもので、食べて出るのに時間はかからないからね。

Pizza09096

待ている間に、クリームソースのマカロニコロッケを立ち食い。
ピッツェリアは揚げ物も旨い。

Pizza09092

マルゲリータ。
この味!!香り!!
どんなに流通が発達しても、他の場所では食べられないものってある。

Pizza09093

友達のマリナーラ。

Pizza09094

こちらはピッツァ・フリッタ。

Pizza09095

リコッタチーズや豚の脂屑などが入って重いが旨い。

満たされた気持ちで夜のドライブ。

Cilento09091

朝起きたら、目の前はこんなことに。

友達のパートナー家族の夏の家に来ました。
ナポリから車で3時間弱南下したチレントにある。
このチレントは全体がユネスコの世界遺産にも登録されているらしい国立公園。ちょっとした日本の県くらいの大きさがあり、小さな村が点在している。

Cilento09092

庭にはいちぢくの木が。

こちらには黒いいちぢくの他に緑のものがあり、緑の方が甘いと言われる。

Cilento09093_2

木で完熟。
お尻から蜜が出ちゃってるよ。

熟しても緑のままで、中は赤い。

Cilento09094

朝食は外で。

Cilento09095

屋上には葡萄も実る。

Cilento09096

本当に気持ちがいい。

Cilento09097

« サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラノ教会 と Arando al Pantheon | トップページ | スヌさま新居お披露目会 »

2009年9月 ローマ、ナポリ、チレント」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ