« ピエール・ガニェール  | トップページ | 美虎 »

2010年4月 4日 (日)

京味 癒されるの巻

諸々あって、ぐったりしていたが、こちらで一口いただいたとたん、自然に笑みがこぼれた。
突き抜けた美味は気持ちをほぐしてくれるなあ。

筍、松葉蟹、アイナメ、メバル煮付け、鯛の白子、湯葉、蛸、かつお、ウニ巻き鯛、ぐじなど。
全てに対し、いちいち、「これはここまで美味しいものだったのか」と。
元来好きな素材にさえ、京味で料理されたものには驚きを感じる。

ご飯は筍ご飯とハラスご飯と。

来るたびに、次回があることを願う。

« ピエール・ガニェール  | トップページ | 美虎 »

東京:和食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ