« 玉川温泉 | トップページ | ラボ やっぱりイイ »

2010年4月11日 (日)

Tigre

恵比寿のティグレ。
場所はピッチョリー・ド・ルルのある辺り。

思い立っての当日予約で。

Tigre100401

スプマンテの後、ダルツォッキオのピノ・ネーロ、ダルツォッキオ 2007を。
好きなタイプ。

Tigre100402

いくつかのサイトでオススメされていたという砂肝とレバーのコンフィ。
ハツも入っていた。

しっとりとした肉はそれぞれ、らしい風味をそのまましっかりと味わえる。
オリーブオイルの美味しさもあり、確かに、この店に来たら必食。

Tigre100403

このリー・ド・ヴォーのソテーがこの日、一番盛り上がった料理。
下にはチーズ(なんだっけ?ちょっとクセのある香り)が。
上には黒トリュフ。

間違いのない組み合わせなのであるが、リー・ド・ヴォーのコリっとした歯ごたえや焼き加減、素材それぞれの配分など、具合も良かった。

Tigre100404

パスタは春野菜とアンチョビの。

野菜が多種で、贅沢。

Tigre100405

牛肉(どこのだっけねえ?)のグリル。
これまた、シンプルなのに、美味しいのよ!

メニューを見て、コントルノとか、野菜料理で頼みたいものがないなあと思っていたら、ちゃんと付けあわせでたっぷり付いていた。

しかも、砂肝コンフィ以外は2皿に分けてくれたのが写真の量。
1皿がどれだけたっぷりなのか。
お得感あり。

1人9,000円弱。

また食べたい、他のもの食べてみたいと思う料理たちで、ワインも充実しているのだが、高揚させてくれる何かが足りない。
サービスは親切なのだが、どこか控え目。
好みにもよるけれど、個人的には、もっと客が盛り上がるメニューの書き方や、伝え方があるはずと感じた。

« 玉川温泉 | トップページ | ラボ やっぱりイイ »

東京:イタリア料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ