« タイフェス | トップページ | 家ワインとこの時期の常備菜 »

2010年5月23日 (日)

iconic 銀座

コンランプロデュースのレストラン、iconic(アイコニック)で夕食をいただく。
友達と、その息子さんと。

Iconic100501

銀座近辺で小さな子供もOKな店ということで、友達がセレクト。
自分ではなかなか選ばないタイプの大箱オシャレレストランで、個室もある。

8,400円のコースをオーダー。
メインだけ2種から選べる。

Iconic100502

フォアグラのテリーヌ。
ソースはバルサミコの。

パンも5種類ほどある。

Iconic100503

あさりのスパゲティは、まず、野菜やあさりがお皿に盛られていて、上に写っているシェイクのようなグラスに入ったスパゲティを投入し、混ぜていただく。

パスタが熱々でいただけるようにという工夫で、その目的でグラスのパスタは泡で覆われている。

趣向が楽しいイベント向きなお料理。

Iconic100504

ホロホロ鳥。

Iconic100505

まずはキャベツ包みで、中にチーズ。

Iconic100506

後からカリっとしたコンフィと思われるもの。

Iconic100507

サービスということで出てきたカポナータには、オレンジの泡。

Iconic100508

選べるデザートはジェラートを選択。
キャラメルのが秀逸だった。

Iconic100509

お茶菓子。

小さな子供にも柔軟に対応してくれ、予想した以上に居心地が良い。
値段は高いと思うが、子供と一緒に銀座で、特別と思える食事を夜にできるのは貴重だろう。
店の広さや内装、料理など、なんだか、NYっぽいなあ。

イベント用レストランとして記憶しておこう。

« タイフェス | トップページ | 家ワインとこの時期の常備菜 »

東京:ビストロ的でもありトラットリア的でもあり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ