« 穴子お取り寄せ | トップページ | ピクニック日和 »

2010年6月17日 (木)

XO醤食べ比べ会

とある休日の午後。

Jyanparty100601_2

カナール・デュシェーヌのグランド・キュヴェ・ロゼで乾杯。

Jyanparty100602_2

で、キャヴィア。
豪勢な…

Jyanparty100603_2

本日の主役。
ずらりと並んだのは香港からやってきたXO醤たち。

Jyanparty100604_2

見た目もずいぶんと異なるこれらを食べ比べようという会。

香港旅行から、貴重なXO醤を複数種類持ち帰り、味わってみようという主催者の心意気が最高に素敵です。

Jyanparty100605_3

まずはフォーシーズンズ内LUNG KING HEEN(龍景軒)のベジタリアンXO醤。

Jyanparty100606_2

たんぱく質が入らないと、こっちに行くのね!という味。
漬物というか、ザーサイというかで、酸味が立っている。

Jyanparty100607_2

ペニンシュラのSPRING MOON(嘉麟楼)。

Jyanparty100608_2

貝柱満載。
噛めば噛むほどに旨味炸裂。

Jyanparty100609_2

洋風なパッケージはグランド・ハイアット、ONE HARBOUR ROAD(港灣壹號)のもの。

Jyanparty100610_2

肉味噌っぽくもあるが、小海老や貝柱もごっそり。
山海の味が混ざり合い高めあう。

甲乙つけがたくどれも尋常じゃなく美味しい!
合わせるもの、食べるシチュエーション、時によって、それぞれが威力を発揮する。

Jyanparty100611_2

こちらは、韓国から。
目の前でおばちゃんが焼いてくれた海苔だそう。

酸化した油臭さが全くなく、海の風味と胡麻の香り。

Jyanparty100612_2

ピータン豆腐も激旨。

Jyanparty100613_2

だって、ピータンはヨンキーの半トロのだもの。

Jyanparty100614_2

日本酒の生の甘さがよく合った。

それにしても、こちらのお宅の食器がどれもこれも素敵で、宴を底上げする。

Jyanparty100615_2

ペニンシュラではこちらも入手されたそう。
豆板醤。

Jyanparty100616_2

辛いけど、豆の味が活きている。

Jyanparty100617_2

オイスターソースまで!

Jyanparty100618_2

この濃度。

完全に中華なオイスターソースで、日本のものと違う。

Jyanparty100619_2

もうもうとした湯気の中には、横浜からやってきたシュウマイ。

Jyanparty100620_2

贅沢な清風楼のシュウマイでした。
どうりで肉の味がしっかりすると思った。

Jyanparty100621_2

先ほどのオイスターソースを使った空心菜炒め。
美味しいに決まっている。

Jyanparty100622_2

南イタリアの白ワインは、南らしい濃さで、以外にもナイスマリアージュ。

Jyanparty100623_2

この照り!!

豆板醤とオイスターソースで味付けしたマーボー茄子。
そのままでも悶絶する美味しさなのだけど、

Jyanparty100624_2

精米したて、土鍋で炊きたての白いご飯が登場。

Jyanparty100625_2

たまらないわけですよ。
フガフガと声にならない感動のため息と鼻息。

パクチーやXO醤をのせても。

Jyanparty100626_2

鶏出汁アオサスープがまた、旨味をじんわりと奥に染みこませる。

Jyanparty100627_2

本日の調味料のかき卵。

Jyanparty100628_3

これまた、完全なる調和。

白いご飯に興味がない身でさえ、ご飯をおかわりしまくる事態。

Jyanparty100629_3

紹興酒も飲んじゃうよ。

Jyanparty100630_3

さらに、モッツァレラを入れて。

中華調味料ともぴったり!
トマトがなかったのが残念。

Jyanparty100631_2

参加者スヌ子さまの案。
さすがです。

Jyanparty100632_2

今度はパリから。あれ?NYでしたけ?

Jyanparty100633_2

まさにパイナップル濃縮のドライパイナップル。
最適なデザート。

Jyanparty100634_2

パリ!!

ポワラーヌのスパイシーなクッキーは、まさに大人のお菓子。
しっかりした甘さと良質なバター、個性的なスパイスの香りが渾然一体となっている。

Jyanparty100635_2

ハーブのジュレだなんて洒落ている。

珠玉の調味料、食材、食器、場所を堪能させていただき、ありがとうございます!!
感覚の豊かさの結晶、そのご相伴にあずかりました。
楽しく美味しいひと時を盛り上げた参加者の皆様にも感謝を。
なんとありがたいことか。

« 穴子お取り寄せ | トップページ | ピクニック日和 »

ホームでパーティ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ