« すし善 本店 | トップページ | 森彦と板東珈琲 »

2010年10月24日 (日)

ジンギスカンRam

札幌第2部。

すし善本店後、東京から一緒に行った友達とKさんを札幌駅まで送り、そのまますすきののジンギスカンRamへ。
M夫妻と合流。

Mは基本的に匂いの強い肉が苦手で、東京にいたときは羊肉も食べなかった。
札幌に来て、美味しいと思えるジンギスカンに出会ったそうな。

というわけで、Mもにっこりの店、ジンギスカンRam。
タクシーの運転手さんも「美味しいって有名だね」と。

Jingisukanramu101001

ここでも食べ比べ。

アイスランド産生ラム、ニュージーランド産特上ラム肩ロース、北海道産ラムの3種を。

それぞれに味もやわらかさも違い、好みも分かれる。
共通するのは、さらっと軽い口当たりでも、ちゃんと香りがあるところ。

Jingisukanramu101002

ラム刺身。
馬刺しっぽい。

ビールはもちろん、北海道限定のサッポロクラシック。
いやーーー、至福。

« すし善 本店 | トップページ | 森彦と板東珈琲 »

2010年 札幌」カテゴリの記事

日本:東京以外」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ