« kiwi 料理教室第4回 | トップページ | スヌ子家飲み »

2011年4月10日 (日)

the apartment

思えば遠くにきたもんだ。
池ノ上のワインバー、the apartment。

Appartment110401

鶏のレバーペースト。
濃い目で美味しい。

Appartment110402

高知産真鯖の木苺酢じめとグリーンサラダ。
ワインにも合わせられるしめ鯖。
サラダにもセンスが窺える。

Appartment110403

ビールの後、赤ワインをボトルで。
おすすめいただいた中から、ラ・ジェルラ、ロッソ・ディ・モンタルチーノ 2007。

こちらのサービスの女性、あたりがやわらかいのに、オススメは的確。

Appartment110404

オーストラリア産仔羊の腿肉ロースト。
ローズマリー風味のポテト添え。

Appartment110405

新たけのこ、麦豚生ハム、トリュフクリームソース。
菜の花を添えてくれるところがうれしい。

Appartment110406

グラスの白ワインを。
本日の3本の中から、左のを。
シチリアの白ワイン、ヴァッレ・デラ・カーテのビディス。
パイナップル。

Appartment110407

兵庫産ホタルイカとふきのとう、ポモドリーニのスパゲッティーニ。
この組み合わせ、いいねえ。
ホタルイカのワタ的な苦味と、ふきのとうのアク的な苦味の組み合わせを丸め込むトマト。

Appartment110408

赤のグラスも。
右端のキャンティ・クラシコを。

Appartment110409

チーズの盛り合わせにも工夫とこだわりを感じる。

いい店だなあ。
池ノ上でさえなければ、頻繁に通いたい。
家からも会社からも遠すぎる。
気楽なビストロは、やはり、それなりに用事のある場所でないと。
近くに住んでいる人がうらやましい。

« kiwi 料理教室第4回 | トップページ | スヌ子家飲み »

東京:ビストロ的でもありトラットリア的でもあり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ