« al Bric | トップページ | da francesco »

2011年5月 6日 (金)

カンポ・ディ・フィオーリのメルカートとCaffe della Pace

朝、南イタリアとはいえ、東京よりも寒いくらい。
待ち行く人々は薄いコートやジャケットを羽織っている。

Campodefiori110401

時差ぼけもあって早起きな我々は、ホテルから歩いてすぐのカンポ・ディ・フィオーリで行われている朝市へ。

Campodefiori110402

中心地という場所柄、観光客向けっぽくもあり、お土産向けの物品も売られているが、地元の人も日常の買い物をしている様子。

Campodefiori110403

イタリアの旬の野菜や果物を見るには市場が最適。
カルチョーフィ(アーティチョーク)も季節なのか。
あと、アスパラとか。

Campodefiori110404

ローマといえば、プンタレッレ。
最近日本でも知られて来ている。

台所道具を売る屋台では、このプンタレッレ裂き機を実演販売していた。

Campodefiori110405

野菜を売る屋台の裏では、だんな衆がグリンピースの鞘から豆を出していたり。
鞘のままでも売られているのだが、面倒くさがりな方のために、その場で豆だけにしたものも売っているのだ。
東京近辺で、鞘に入ったグリンピースって、あんまり売られているのを見たことがない気がする。

イタリアでも、既に切りそろえられたサラダ菜パックやら、煮込み用野菜パックやらをそこいらじゅうの市場やマーケットで目にするが、そんな横に、鞘入りのグリンピースや、手間がかかるカルチョーフィなんかが並んでいる。

Campodefiori110406

さて、散策。

噴水というと、口から水を吐かせずにはいられないらしい。

Campodefiori110407

廃墟だか住居だかわかりにくい。

Campodefiori110408

こういう路地は、イタリアらしいね。

Campodefiori110409

イタリアに来たんだなあと。

Campodefiori110410

ピアッツァ・ナヴォーナからも近いCaffe della Pace。
この間のTODSの広告にも登場した有名カフェ。

Campodefiori110411

午前中なので、カプチーノとかマッキアートとか。

Campodefiori110412

昼でも夜でも雰囲気が良くて好きなカフェだ。

« al Bric | トップページ | da francesco »

2011年4月末 ローマ・タオルミーナ・アグリジェント・パレルモ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ