« ラボ 0次会はタロス乱入 | トップページ | 新竹 >> まーちゃん 再び »

2011年9月 5日 (月)

千八 >> 山下食堂

最近、西荻づいている。
この日も、西荻在住なご夫婦おすすめの鮨屋、千八へ。

と、その前に、どうせならと西荻骨董&アンティークツアー。
中央線沿線の店には、どこか中央線的な趣味がある。

小腹がすいたので、西荻といえばな焼き鳥戎で軽くつまんでビール。
水餃子が美味しかったり。

さて、千八。

鮨の原点を教えてもらった気がする。
仕事とか、そういうところでなく、酢飯とネタ。

赤酢の飯は、初めて来た店なのに、小さい頃から通ってきた味のように馴染む。
実際、近所の人たちが家族で食べに来る店。

ネタはどれも良い。
ネギトロは中落ちでなく、サクのトロと白髪葱の組み合わせ。
ウニの軍艦巻きは、もはや、飯がウニを支えきれなくなっている。
平目もねっとりと美味しかった。

最後は、千八巻きで。
柚子皮とシソの香るおしんこ巻き。

どこにでもありそうだけど、なかなかない鮨屋。

跡継ぎがいないそうで、常連さんは今のうちにと通っているそうだ。
なんだか、気持ちがわかるなあ。

P1220426

鮨の後、ちょっとワインでもと、山下食堂へ。
居抜き感満載な店内。

グラスのワインでおすすめをいただく。
エバ・モレッリーノ・ディ・スカンサーノ。

P1220427

いちぢくとブルーチーズとはちみつ。

P1220428

野菜のフリット。

シンプルだけど、センスを感じる料理だ。

やはり西荻って、いい町ですな。
素晴らしきツアーを、ありがとうございました!

« ラボ 0次会はタロス乱入 | トップページ | 新竹 >> まーちゃん 再び »

東京:和食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ