« 光春 >> ロッツォ・シチリア | トップページ | エソナ »

2011年12月 4日 (日)

いし井

ふと早く帰れるかもしれないと思った良いタイミングでメールあり。
和食りたいということで、新橋のいし井に電話してみる。
たまたま席が空いたそうでカウンターの席を確保できた。
色んなタイミングの良さが重なり、うれしさ倍増。

Ishii111101

お通しも楽しみ。

ほうれんそう(?)のおひたし、栃木揚げ、麹和え(だったような)。

まずはビールで乾杯。

Ishii111102

燻製卵。

ゆで卵というのがあまり好きでなく、普段は自ら頼まない。
でも、ここの燻製卵はちょっとチーズっぽく、黄身のボソボソも気にならないので、つまみとして好き。

Ishii111103

刺身の盛り合わせ。

しめ鯖が残り少なかったため、頼めず号泣。
でも、その残りをサービスで刺盛りに追加してくれた。

Ishii111104

お酒いきましょう。

好みを言ったり言わなかったりして、詳しい店主さまにオススメを出してもらうのが楽しい。
日本酒もワインも、そういうやり取りが楽しくて飲むようなもんだ。

福島県、宮泉銘醸の写楽、純米初しぼり。

Ishii111105

茄子の煮浸し。

Ishii111106

わかさぎ?きびなご?の天ぷら。

Ishii111107

鯖は焼いてもらっても。

Ishii111108

高知県、酔鯨酒造の高育54号。

これ、美味しかったなあ。

Ishii111109

チーズのかす漬けだったような。

Ishii111110

牡蠣の燻製。

牡蠣の旨味が凝縮されている。

Ishii111111

栃木県、島崎酒造のどすこい。

他のお客さんが飲んでいるのを見て、ボトルが気になって頼んでみた。
どろりとするほど米で、自分にはちょっと重すぎた。

Ishii111112

蒸しキャベツ。

上にのっている玉葱的なものが美味しい。

Ishii111113

水タコのカルパッチョ。

Ishii111114

キンメの煮付け。

ぺたぺたと脂がのってる。

Ishii111115

汁があまりに旨いので、ご飯をお願いし、汁を絡めて食べる。

Ishii111116

お漬物も。

あれ?お酒をもう1種類いただいたのだけど、写真に撮っていない。
すっきりとした辛口だったと記憶している。

やっぱりいい店だなあ。
混んでいるのにも納得。
でもまた、ふらりと立ち寄りたい。

« 光春 >> ロッツォ・シチリア | トップページ | エソナ »

東京:和食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ