« クリスマスイヴのラボ | トップページ | アルシミスト »

2011年12月30日 (金)

家ワイン

Vinoacasa111001

伊勢丹のイタリア展で購入したワイン。

トスカーナ、レ・カッレのラ・トレッジャータ。
ヴェルメンティーノ。

Vinoacasa111003

ラングドック、レ・プティ・ドメーヌ・ド・ジミオの赤。

Vinoacasa111004

ラングドック、ル・マス・ダガリ、キュヴェ・ナヴィ 2008。

Vinoacasa111005

ヴェロニク・ド・マクマホン、ブルゴーニュ・グラン・オルディネール 2005。

Vinoacasa111007

ラングドック、シャトー・ラ・バロンヌ、ル・ムールヴェードル・ド・ジャン 2010。

Vinoacasa111008

ボデガ・マラニョネス、トレンラミル・マラヴェディエス 2009。

Vinoacasa111009

カリーム・ヴィオネ、キュヴェ・ヴァレリー、ボジョレー・ヴィラージュ。

Vinoacasa111010

トスカーナ、ポデーレ・コンコリのピノ・ノワール 2009。

トスカーナでピノ!?とポチったのだが、まあ、ピノはフランスのもんだな。

Vinoacasa111011

バジリカータ、マドンナ・デッレ・グラツィエのバウッチョ 2004。
アリアニコ。

熟成加減が良く、溜まり醤油のようで美味しかった。

Vinoacasa111012

ローヌ、ドメーヌ・デュ・グラン・ジャケ、キュヴェ・デ・レーヌの白。

Vinoacasa111013

ロワール、ドメーヌ・ド・ラ・コルテ、ヴォー・ジョミエ 2008。

Vinoacasa111014

これは家でなく、マスターのスタジオで行われたイベントで飲んだもの。
実は、ワインのセレクト(だけ、手配などは全部人任せ)したのだ。
イベントはマスター他、参加者の素晴らしい人脈と才能で大成功し、ワインも足りなくなったり。
その時に誰かが追加で持ってきてくれたのだが、どちらも美味しかった。

左は日本、ルミエールの光 2008、右はイタリア、トリンケーロのヴィーニャ・デル・ノーチェ 1998。

Vinoacasa111015

ロワール、ドメーヌ・シャウ・エ・プロディージュのソーヴィニュロン。
ソーヴィニョン・ブラン。

Vinoacasa111016

最近の運動後、よく寄るのが、青山バル。
そこのオリジナルビールが美味しくて。
ビールはあまり飲めないのだけど、あれはいける。
家でも飲みたいが、同じものは買えないようなので、作っているところの別の銘柄を取り寄せた。

横浜ビールの詰め合わせ。

Vinoacasa111017

6種それぞれ、全く違った味わいで美味しい。

Vinoacasa111002

パリからやってきたシェーブル。
やはりフランスのチーズは美味しいねえ。

Vinoacasa111018

これはイベリコのサラミ。同じくパリから。

Vinoacasa111019

脂の甘さ。
また買おう。

Vinoacasa111006

イタリア展で久しぶりに見つけて買ったボナイユートのチョコレート。
これ、好きなんだよねえ。
もっと手軽に買いたいものだ。

« クリスマスイヴのラボ | トップページ | アルシミスト »

家ワイン ・ 家飯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ