« 家ワイン | トップページ | 坊千代 3月 »

2012年4月 2日 (月)

とあるお宅でのご飯

とある友達の家の夕飯にお邪魔する。

12snu0301

スモークサーモンとクリームチーズのサラダには、自家栽培のディルを添えて。

12snu0302

クレマチス 2009。

他に、ラングドックの赤も。

12snu0303

なんだか素敵なパッケージ。

12snu0304

ローズマリーの効いた、サクサクと薄いパン。

12snu0305

自家製ツナとオレンジのサラダ。

合わせて食べるのが美味しい。

12snu0306

日本産ルビーオレンジにオリーブオイル、アーモンドスライスとミントの組み合わせ。

12snu0307

こういう発想は、彼女だからこそ。
感服。

グリルで焼いた神茂のはんぺんにレモンコンディショナー、塩、胡椒。
はんぺんが、すっかり洋風な前菜に。

12snu0308

ピクルスも、入れるスパイスによって、色々な風味が楽しめる。
同じスパイスばかりは、飽きるからね。
この日は、フェンネルシードとマスタードシードと言っていたような?

12snu0309

豚肉、トマト、じゃがいも、チーズの重ね焼き(蒸し?)。

アリッサパウダーをふりかけて食べるのが秀逸。

12snu0310

お土産のアリッサパウダーはホールフーズで購入されたものだそう。
アリッサのパウダーって初めて口にしたけど、使い勝手が良くて美味しい。
この家へのお土産選びとして、さすがなセレクト。

12snu0311

塩豚グリル。

12snu0312

サラダはポン酢ドレッシング。

12snu0313

塩豚にかけたら、とたんにイベリコ豚を思わせるナッティーな風味になったのが、このパンプキンシードオイル。

黒くて、そのままでは苦いような油。

12snu0314

これ、食べたかったのだ。
蕗の薹とオリーブのパスタ。
春の味。
いつから山菜の苦味を美味しいと思うようになったのだろう?

ごちそうさまでした!

« 家ワイン | トップページ | 坊千代 3月 »

ホームでパーティ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ