« またもや昼キャバ | トップページ | スヌ子のお料理レッスン: シンプル中華おかず »

2012年5月13日 (日)

しげきん

昼キャバの後、伊勢丹を流す。
もうちょっとどこか行きたい。
立石方面隊長に打診したところ、立石は休みの店が多いから、新小岩にするべきとのこと。
昼キャバから続きの友達1人と共に、黄色い電車に乗る。

1205shigein01

新小岩といえば、しげきん。

隊長も合流し、乾杯。
全品320円のそそる品書き。
半分の160円のメニューも登場し、ますます気が利いている。

1205shigein02

つぶ貝煮。

奥は半分サイズのおしんこ。

1205shigein03

鯵のなめろう。

1205shigein04

お店の人におすすめを聞いたところ、「鯵、きゅうり、ガリ巻きは?」とおっしゃるので、それを。

すっかり巻き寿司だと思っていたら、本当に鯵ときゅうりとガリを巻いたものだった。
これが、つまみに最適。
お米が入っていないのが正解ですな。

1205shigein05

コロッケ。
揚げ物が美味しい店だもの。

ソースが入ったポットがファンシーでいいわあ。

1205shigein06

ああ、楽しい。
何を頼んでもいちいち美味しいってことに、頭が下がる。

1205shigein07

ここに来たら必ず、こんにゃく土佐揚げ。

毎度感動する。
土佐煮白こんにゃくの天ぷらなのだが、衣にも味がつけてある様子。
だから、口に入れてすぐに旨味が広がるのだな。

1205shigein08

ほたる烏賊の沖漬け。

1205shigein09

塩辛くてご飯が必要な沖漬けが多いなか、程よい塩加減なのが、さすが。
ちょうどお酒に合う塩梅。

1205shigein10

砂肝ソース煮は五香粉の香り。

1205shigein11

しめさば。

1205shigein13

半分サイズのあらだき。
十分な大きさ。

1205shigein14

チキンナゲットとポテトフライというメニューがあったので、ポテトフライのみをオーダー。

1205shigein15

「ひやむぎ」というメニューの簡潔さに惹かれて頼んだら、当たりだった。
このさっぱりとした麺が、リフレッシュさせつつお腹を満たしてくれる。
出汁が美味しい店だから、つけ汁も完璧。

1205shigein16

里芋揚げだし。

1205shigein17

たらこ煮。

立ち飲みで、全品320円という値段で、1品1品に工夫やこだわりを感じさせる店。
飲み物は、ビールから麦茶ハイ、レモンサワー、熱燗。

楽しい一日であった。

« またもや昼キャバ | トップページ | スヌ子のお料理レッスン: シンプル中華おかず »

東京:和食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ