« 周胖子餃子館 | トップページ | エリオ ロカンダ イタリアーナ »

2012年5月 1日 (火)

昼のキャバレー

休日のランチで行くキャバレー、略して昼キャバ。
これが、良いのだ。

仕事で磨り減った後ではなく、終電を気にする必要もない。
リラックスして美味しいものをいただく。

Hiruca120401

夜ほどメニューがないのも気にならない。

まずはビールで乾杯。
グリーンサラダ、シャリュキュトリー盛り合わせ。

パンはル・ヴァンのだから、もちろん美味しい。

Hiruca120402

ブーダン・ノワール。

Hiruca120403

周りをカリっと焼いて、粗塩。
中はまったりと。

パリで食べたのを思い出す。

Hiruca120404

ワインはボトルで、シルヴァン・マルティネズのガズゥイ。
微発泡。

Hiruca120405

メインはクスクス。
休日のランチでいただくクスクスって、いいもんだ。

Hiruca120406

赤は、モーペルチュイのレ・ピエール・ノワール。

Hiruca120407

チーズの盛り合わせ。

ウォッシュが、みっちり香って美味しかった。

Hiruca120408

前にオルガンで飲んだことがあったが、なかなか出会えないワインだというので、もう1本。

ジュラ、アルボワ、キュル・ロン。

Hiruca120409

ちょうど復活祭の時期だったので、羊のケーキがあった。
顔の部分はこの後行く友達の家へのお土産にしてもらい、残り半分をみんなで。

Hiruca120410

軽い甘食のような素朴なお菓子。

キャバレーで食事をしていると、フランスのビストロにいるような錯覚に陥る。

« 周胖子餃子館 | トップページ | エリオ ロカンダ イタリアーナ »

東京:フランス料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ