« 子供たちと昼キャバ | トップページ | いし井 思い立った時が行き時 »

2012年7月30日 (月)

タルタルゴーナ

イタリアン、というか、スパゲッティが食べたいなと。
当日の予約だから、いくつかの店で断られた後、元リッチョ・ディ・マーレだったタルタルゴーナへ。

内装はそのまま。
名前とコンセプトが変わるなんて、何かあったのかしらねえ。

Tartargona120701

ボトルで白を。

これ、飲んだことあるな。
カンパーニャ、カンティーナ・デル・タブルノのファランギーナ 2010。

Tartargona120702

お通しは、アサリのクスクスを出してくれた。

ピリリと唐辛子が効いて、美味しい。

Tartargona120703

前菜の盛り合わせ。

タコのカルパッチョが好き。

友達は、これだけ頼んで、ワインを飲みまくるという利用をよくするそうだ。

Tartargona120704

ボンゴレビアンコ。

ちょっと塩辛い。

Tartargona120705

ボラとマグロのカラスミをお好きにかけて。

Tartargona120706

バスク豚のロースト。

Tartargona120707

次のボトルも白で。

フリウリ、ディ・レナルドのトォー!
フリウラーノ。

ここは、フリウリとカンパーニャという北と南の両極端を同時にテーマとしている店で、ワインもこの2州のものを選んでいる。

Tartargona120708

天使の海老のプロシュート巻き。

美味しくてまた食べたいというものではないのだけど、気楽で、雑多な食堂っぽさがあって、また利用することがありそうな。

« 子供たちと昼キャバ | トップページ | いし井 思い立った時が行き時 »

東京:イタリア料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ