« 昼は蕎麦@パリ | トップページ | Coriandre コリアンドル »

2013年3月18日 (月)

Semilla セミーヤ

130228semilla01

最も重要な任務を終えた後の1人ランチが至福の時。

グラスのシャンパンから。
アグラパールのブラン・ド・ノワール。

130228semilla02

前菜盛り合わせと、3種類から選べるメインで23.00ユーロ。

スタッフは親切で気が利いている。

130228semilla03

激熱のカリフラワーのポタージュ。

フランスでこんなに温度が高いのは珍しいのではないか。
きっと、冷たい前菜を食べた後でも冷めていないように熱々なんだろう。
隣のマダムはびっくりしていたけど。

130228semilla04

半生な鯖のマリネ。

鯖とカリフラワーの季節なのですね。

130228semilla05

ポレンタフリットの中にはカラマタオリーブ。

130228semilla06

仔羊腿肉は、レモンが香る野菜のスープとコリアンダーと共に。

レモンの香りの強さに発見があった。
ここまで効かせても良いのかと。

おすすめいただいたグラスのワインは赤、Domaine RouaudのBarbacane。

130228semilla07

デザートも追加。

130228semilla08

マンダリンのコンフィチュールとナッツ各種のカリカリの下には、酸味の効いたチョコレート。

赤ワインに合うデザート。
この店で、これが最も印象深い。

フランスは、チョコレートの幅が広いとしみじみ思う。

都合によっては再訪もありかなという店。

« 昼は蕎麦@パリ | トップページ | Coriandre コリアンドル »

PARIS 出張」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ