« 家飯 | トップページ | 西荻はしご まるふく »

2013年5月 4日 (土)

嚆矢 平日は初めて

Koshi130401

GW谷間、平日の夜、「いきなりですが、出汁、行きませんか?」とのお誘いあり。
行くでしょ!

というわけで嚆矢。

ビールで始めつつ、出汁でわかめをしゃぶしゃぶ。

Koshi130402

速やかに日本酒へ移行。

Koshi130403

虎鯖ありましたよ。
極鯖寿司。

ホースラディッシュのような醤油付大根おろしでいただく。

梅の実の漬物(梅干しではない)が添えられているのが粋だ。

Koshi130404

ちゃあしゅうの欄に「猪」というのがあったら、頼まずにはいられない。

カッチカチで、ジャーキーのよう。

Koshi130405

海老ワンタンは、ほどけるようなやわらかな皮とプリップリの海老のコントラストが効いている。

Koshi130406

煮卵。

Koshi130407

ひき肉ピーマン。

さすが、ご一緒した常連様が強く薦めるだけある。

辛めのひき肉に合わせるのは、やっぱり生ピーマン。
旨い。

Koshi130408

3種類くらい試させてもらって、選んだのは、風が吹く。

飲みたい味を伝えると、それに合致しそうなものを出してくれる。
少し飲んでみて、調整。
そういうのが楽しいのだ。

求める味を伝えるのは難しい。
慣れていないから、どういう単語を使えば伝わるのか、探りながら。

Koshi130409

日本で作られているウィスキーについての話から、焼酎なのにウィスキーのような、またはマールやグラッパのような香りのするものを出してくれた。

熟成によるものだそうだ。
通常とでは、色からして異なる。

Koshi130410

日本酒の蔵元で作られているウィスキーたち。
一升瓶に入っている。

面白いなあ。

Koshi130411

で、日本酒を。

房島屋。

Koshi130412

トマトピクルス。

Koshi130413

きゅうり。

Koshi130414

虎鯖は炙りでも。

脂ノッてても、キレてる。

Koshi130415

ナンコツ。

Koshi130416

出汁ごはんに、鯖の味噌煮。

Koshi130417

出汁ごはんには、鯖味噌ダレをまぶしてある。
そのままで味わった後、さらに鯖味噌をオン。

旨いに決まってる。

Koshi130418

来福のMELLOW。

Koshi130419

カシャーサもあった。

カイピリーニャとかモヒートとか、作って欲しいなあ。
ここのを飲んでみたい。

Koshi130420

シメに小盛りラーメン。

しみじみと出汁をすすりつつ、高揚する店。
定期的に来たくなる。

« 家飯 | トップページ | 西荻はしご まるふく »

東京:他」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ