« 西荻はしご まるふく | トップページ | 猪の脚1本 »

2013年5月12日 (日)

SALON 1997

お馴染みなお宅に集合。

Salon130501

ボルディエバター2種を持参。

Salon130502

するとこんなものを持ってきた方もいたり。

Salon130503

注がれる泡って、

Salon130504

これは、

Salon130505

サロン!!1997!!!!

隊長秘蔵の逸品が、今この場に。
ありがとうございます!

黄金のシャンパン。
絶え間なく確実で、でもやわらかな泡。
イーストの香りから、最後には蜂蜜の長い余韻。

Salon130506

ツォップのZ食パンをトーストし、こんもりとボルディエの海藻バター、さらにゴソっと生ウニ。

こいつは相当悪いぞ。
が、シャンパンと合わせても全く生臭くなく、美味しい。
すりおろした生ワサビをちょこっとのせると、悶絶。
辛さはないが、爽やかな香りが加わる。

Salon130507

スヌ子さんレシピのアボカドバターソテーは、もはや定番。
この日はボルディエの燻製バターで。

サロンと合うんだ。

Salon130508

茄子のヤム。

Salon130509

ツナのヤム。

タイ料理も、作る人によって違いがあって面白い。
ただ材料を揃えたり、ハーブをたくさん入れればよいというものでもない。
料理だもの、そりゃそうなのだ。

が、周りがタイ料理に精通していたりハマったりしていなかったら、そういう当たり前なことにも考えが及ばなかったかもしれない。
そもそも、友達の家に来て、これだけ美味しいヤムたちが食べられるとは。

Salon130510

お!オルトレヴィーノでいただいて美味しかった白。

ジーニのコントラーダ・サルヴァレンツァ 2009。

Salon130511

コームーヤーンまで。

Salon130512

トマト入りのタレの旨さよ。

Salon130513

何度もらってもうれしい中国からの山椒がバリっと辛い豆。

Salon130514

と共に、そそるお土産が登場。

マオ!

Salon130515

中の色が違うとか、ニク過ぎる!

Salon130516

鮎というだけで揚がるのに、

Salon130517

それがタイ風ソースでやってきた。

Salon130518

ほぐした身とワタに、ソースとパクチーを和えて食べる。

定番とすべきでしょう。
複雑に絡み合うことで生まれる美味しさ。

Salon130519

Mantlerhof、グリューナー・フェルトリーナーの1リットル。

Salon130520

このクンオップウンセン、深い。

Salon130521

鮎のうち1匹は、大量のボルディエのバターでソテーして、鍋肌醤油で香りづけ。

これにも生ワサビがいい仕事する。
今後、生ワサビを何にでも添えちゃうね。

Salon130522

手間をかけたのが明らかな、しっとりカオマンガイ。

そしてコクのあるソース。

Salon130523

ヤムたちを混ぜて食べて、足をバタつかせたり。
至福。

Salon130524

宝剣。

Salon130525

素敵な器たち。

錫の酒器を使うと、味が変わる。
面白い。

Salon130526

家主様へお花、というのも、

Salon130527

お誕生日おめでとうございます!

蝋燭を刺すのがケーキではないというのも、もはやいつものこと。

Salon130528

鯛?白身魚の清蒸し、タイ風。
アスパラソバージュと。

Salon130529

冬瓜のスープで一息。

Salon130530

そこに開運。

Salon130531

これは燗だね。
そんな選択肢を持てたのがうれしい。
ちろり買おうっと。

Salon130532

チーズも忘れず。

Salon130533

大根のお漬物がサッと出てきたり、

Salon130534

きゅうりのミョウガタラコ和えとか、気が利いてる。

Salon130535

レ・フィリガーレのロレンツォ。

Salon130536

そうそう、四恩のローズまであった。

本日のラインナップ。

Salon130537

最後はアンチョビ出汁茶漬け。

あー、美味しかった楽しかった。

家主様隊長様皆様、ありがとうございました!

« 西荻はしご まるふく | トップページ | 猪の脚1本 »

ホームでパーティ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ