« Le Relais de l'Entrecôte | トップページ | le Dauphin »

2013年7月 3日 (水)

Cafe Tournon

Turnon130601

時間が読めないから予約もできない仕事後の夕食。
でも、ここなら大丈夫かも?と思って突撃してみたら、やっぱり全く問題なかった。
Tournon通りにあるCafe Tournon

ちょっと前のFIGAROのパリ特集によると、昔ながらのビストロ飯がまっとうに美味しくて、ビオワインが揃っているとか。

このTournon通り自体、道幅が広く、開けていて、気持ちが良い。

Turnon130602

ご一緒した方に合わせて、前菜はナシでメインにいく。

苦手だって気づいちゃったにも関わらず、メニューで「AAAAA」と並んでいるのを見たら、頼まずにいられなかったアンドゥイエット。

Turnon130603

そのまま焼いただけのアンドゥイエットで、初めて心から美味しいと思った。

ちゃんと匂うのに、脂が少なく、軽やか。
そうか、今までは脂にやられていたんだな。

カリっとした焼き加減も良い。

付け合せのジャガイモローストも、日本のブランド芋のような甘さとコクがある。

Turnon130607

鴨のコンフィーも、「今までで一番」とのこと。

Turnon130604

グラスワインも充実していた(赤ワインなら15種類くらい)ので、ドメーヌ・リフォーのサンセールや、ドメーヌ・リショーのケランヌなどをいただく。

デザートの代わりにチーズ盛り合わせ。

Turnon130605

ご一緒した方々のデザートも美味しかった。

マンゴーとベリーのタルト。

Turnon130606

ババ。

肉料理の付け合せが同じだったりと、皿の上の構成に驚きはないし、素朴。
でも、日本では味わえない本場ならではの美味しさで、パリにいるなあという実感を与えてくれる。
1人客も家族もいて、どんな会合でも気楽に食事ができる。
何かと便利に使うことになりそうだ。

« Le Relais de l'Entrecôte | トップページ | le Dauphin »

PARIS 出張」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ